ご報告

■2011.10.4

「全日本高等学校オーケストラ連盟」への活動支援について

東日本大震災から半年が過ぎ、まだ復旧・復興が進まない中、被災された皆様に改めてお見舞い申し上げます。

6月の第30回定期演奏会に続き、9月開催の平成23年度市民プロムナードコンサートの会場におきましても、東日本大震災復興支援活動として募金箱を設置いたしました。ご協力を賜りました皆様に、厚く御礼申し上げます。

この度、皆様及び楽団員からの募金51,465円を「全日本高等学校オーケストラ連盟」に支援金として贈らせていただきました。被災地の高校生たちの音楽活動にお役立ていただければ幸いです。
授業や部活動に専念できる環境が一日も早く整いますよう、お祈りいたします。

■2011.7.27

「音楽の力による復興センター」への活動支援について

東日本大震災により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

先日開催の第30回定期演奏会におきまして、東日本大震災復興支援活動として会場に募金箱を設置いたしました。ご協力を賜りました皆様に、厚く御礼申し上げます。

この度、皆様からお寄せいただいた募金108,565円と当楽団への協賛者様および楽団員からの募金を合わせた250,000円を、仙台フィルハーモニー管弦楽団が立ち上げた「音楽の力による復興センター」へ支援金として送らせていただきました。
ささやかですが、被災地に音楽を届けるための活動にお役立ていただければ幸いです。

一人でも多くの方が一日でも早く元の生活を取り戻せますよう、笑顔で音楽を楽しめる日々が訪れますよう、心より願っております。

pagetop
inserted by FC2 system